コラム

知ってる?人狼ゲームの歴史

人狼ゲームの歴史

ほっこり♡

みなさん、こんにちは!

 

今日は人狼ゲームの歴史について調べてみました!やはり、人狼ゲームを愛するもの、そのルーツを知りたい♡

 

調べてみると、最初に驚いたのは、意外と新しいゲームだ!ということです。

なんと私と同い年?! ますます親近感が湧きました( ◜ᴗ◝)

 

 

発祥はロシアで、学生さんが大学在学中に考案したゲームが原型だったのです!

こんなに知的で多くの人を魅了するルールを考えられるなんて、凡人の私からすると尊敬しかない。

1986年、ソビエト連邦のモスクワ大学心理学部にてドミトリー・ダビドフ(欧米ではディマ・ダヴィドフの名で知られる)によって、市民とマフィアが争う「Mafia」といったゲームにまとめられる。

 

 

最初は「人狼vs人間」ではなくて、「マフィアvs市民」だったようで、今でも韓国では「マフィア」というゲーム名で親しまれているそうです。

 

  • 人狼→マフィア
  • 占い師→警察
  • 騎士→医師(ガードマン)

 

という名称で遊ばれていて、人狼の霊能者は人間か人狼かまでしか分からないけど、マフィアの霊能者(霊媒師)は役職まで分かるなど、細かいルールの違いはあるものの、チーム戦であることや、勝利条件は同じです。

 

「マフィア」の基本思想をなぞりつつ、「人狼」というコンセプトに作り変えたのが、21世紀に入ってからで、

その名も「Are You a Werewolf?」(邦訳:汝は人狼なりや?)

ダイレクトですね!(笑)

これを聞かれて、「我は人狼なり」と答えることはないと思いますが(笑)

 

汝は人狼なりや?(なんじはじんろうなりや、Are You a Werewolf?)は、アメリカのゲームメーカーLooney Labs.より2001年に発売された、会話と推理を中心にしたパーティーゲームである。

 

人狼ゲームの「ミラーズホロウの人狼」は、2003年のドイツ年間ゲーム大賞でノミネートされた。日本においては、「タブラの狼」のルールがもっとも普及している。

 

(引用はすべてWikipediaより)

 

私の周りで人狼ゲームを知っている人、実際にプレイしている人、どこで人狼を知ったのか、インタビューしてみました!

 

といちゃん
といちゃん
何で人狼を知ったか教えて下さい!

 

  1. テレビのバラエティー番組を見て
  2. 友だちに教えてもらって

返ってきた答えは主にこの2つでした^^

 

テレビ番組といえば、フジテレビの『人狼〜嘘つきは誰だ?〜』のYouTube動画は結構面白くって、私も勉強のためによく見ていました^^

公式YouTubeチャンネル

 

最近では、AbemaTVの『ななにー人狼ゲーム』で人狼を知った、という方もいました^^

そうそう、『ななにー人狼ゲーム』では、役職カードを引いたら最初に「私は市民です」とみんなの前で宣言するルールになっていて(役職に限らず)

その影響で、「ほっこり人狼島」のβ版(タイトル:人狼ラブストーリー)では、1日目の朝が始まると、全員、市民COする、という不思議なおもしろいローカルルールができあがっていました(笑)

 

 

人狼ゲームの歴史はまだ幕を開けたばかりかもしれません。

アナログだったカードゲームが、インターネットゲームとして普及し、友人と集まって楽しむゲームから、ゲームを通じて友達になる、そんな媒体としての役割も今後ますます果たしていきそうです^^

 

どんな風に進化していくのか?

あなたの考える「人狼ゲームの未来を大胆予想!」をぜひ、教えて下さい^^

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございます!

ほっこり♡

初心者さんのためのほっこり人狼ゲーム♡

ほっこり人狼島
「人狼はじめるなら、ほっこり人狼島♡」 

ABOUT ME
といちゃん
といちゃん
やりたいことをやる♡ 猪突猛進だけど、超マイペースなアラサーです٩(○˙▽˙○)۶ 「ほっこり人狼島」を愛されるゲームにすることが夢♡ 好きな役職は、市民。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA