用語集

まず初めに覚えよう!人狼ゲーム、基本用語4選

たくさんの専門用語が出てくる、人狼ゲーム。

初心者さんの参加ハードルが高くなる原因の一つですね。

まずは基本を抑えて、残りはゲームをやりながら都度調べたりして、徐々に慣れていけば大丈夫^^

この記事ではよく使われる用語と、初心者さんが特に気をつけたい「メタ」についてまとめました!

公式ゲーム内キャラクター:ジョン

 

CO(カミングアウト、シーオー)

自分の本当の姿、役職をみんなに公表すること。読み方の音から「塩」と表現されることも。

例)「占いCOします」とは、「私の役職は占い師です」ということ。

COしたからと言って、内容は真実とは限らない。

占い師が誰が人狼か人間か分かった場合にCOして、市民を勝利に導く時に使われまことがある。

狂人や狂信者が、市民1、人狼1の場面でCOすることで、残り1人の市民を組織票で追放して(吊って)人狼陣営を勝利に導くことができる。

占い師、騎士(狩人)の能力者は人狼に狙われやすいため、COのタイミングには気をつけるべし!

 

騙る(かたる)

本当の姿、役職と違う役職をCO(カミングアウト)して、他のプレイヤーをだますこと。

人狼または狂信者が占い師を騙ることが多いので、占い師COが2人いた場合は、どちらかが騙っていることになる。

市民は役職を騙るのはご法度とされている。

参考)初心者さんにオススメな『市民』の立ち回りのコツ->NG:役職騙り

 

グレラン

昼の追放会議で使う言葉。「ラン」は「ランダム」の略で意見を統一せずに、自由に投票することを指す。

グレランは「グレーをランダム」の略で、確定している占い師や、その占い師が人間(白、市民)だと占った人以外で、
人狼か人間か分からない人(グレー、灰)の中から各々が自由に投票して、追放者を決定することを意味する。

 

メタ、メタ発言、システムメタ

昼の追放会議で使用される言葉。ゲームの基本ルールを超えた領域のことを指して使う。

例えば、「占い師の操作方法をゲーム中に聞く」、「その役職者にしか表示されない情報に関して質問する」などがこれにあたり、マナー違反とされている!

初めてゲームに触る場合はある程度仕方ないが、メタ発言を逆手に取る(初心者のふりをする発言)戦略は好まれないケースが多い。

 

なぜなら、人狼ゲームはその役になりきって、演じることを楽しむゲーム!という一面もあるため、役柄に没頭してプレイしている人にとって、「この役ってどう演じるんだっけ?」というメタ発言は、興ざめになるからだ。

 

ゲーム中にルールを質問したい場合は、「○○について質問してもいいですか?」と一言断ることがオススメ^^

公式ゲーム内キャラクター:GMくん

 

以上、基本の用語について説明させていただきました♪

 

専門用語が分からないうちは、議論の内容がわからなくて、ついていけないことも多いので、最初のうちはなかなか楽しめないかもしれませんが・・・

(そんな余裕がない。。。)

 

何事も『習うより慣れよ♡』なので、ご自身のペースで少しずつ勉強したり、知っていって、楽しく人狼ゲームを遊んでいただけたら幸いです♪

 

ほっこり

 

「人狼はじめるなら、ほっこり人狼島♡」

ほっこり人狼島
無料で遊べるよ^^ほっこり友達ができる人狼ゲームはここだけ♡

ABOUT ME
といちゃん
といちゃん
やりたいことをやる♡ 猪突猛進だけど、超マイペースなアラサーです٩(○˙▽˙○)۶ 「ほっこり人狼島」を愛されるゲームにすることが夢♡ 好きな役職は、市民。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA